わんこの健康

さくらの癌検診

さくらが、我が家の子になった時から 左後ろ足腿の所に小さなしこりがありました。

年が一桁だったら手術を勧めるけれど・・・というお話から3回の誕生日を迎えています。 

年末になるとカチカチのピンポン球のようだった癌の形が崩れ始め大きさは

二倍以上になり新たに大豆くらいの物が増えました。

癌のある所は、毛が生えておらず赤紫色のコブがある感じです。

今後の選択肢は2つ

⭐️ 癌が皮を突き破り出てきた時に手術をする。

  取ることによって身体にダメージがかかり却って癌が散らばって

  命を縮めることも予想される。

⭐️ 突き破った所を縫わずに養生し こまめに清潔にして舐めないように

  オムツや服でカバーする。

後者は、体液が流れるので本犬も気にして舐め壊すことも多々あり

身体が元気で体力があるだけに外そうと必死になり 相当なストレスが 

かかる場合もあるということでした。

この日は、いつも激混みの病院に誰も来なかったので先生とゆっくり今後の

事を相談させて頂きました。

引越しの3月末までは、破れない事を願いつつ もし破れたら先ずは、

後者で頑張り 本犬の負担次第では、手術という方法を取ろうと思います。 

それ以外は、心臓の音もとても綺麗で健康でした。

ちなみに体重は、増えてまして 7.9kgでした

診察が、終わったところで 来月1日に 避妊手術を 受ける

マルチーズとヨーキーのMix犬 ヒーリちゃんに 会いました

手のひらサイズのブルブル震える子の頬に初対面なのに 母のように

頰ずりしてあげている さくら姫 最高に可愛かった〜

引越して初めて兄妹無しでのドライブは、助手席の箱の中から運転席に飛び乗ろうと

大騒ぎをして怒られ  病院で診察を受けながらブルブル震え 子犬を癒し

初めてエディ家にお邪魔して一人(匹)美味しいおやつを頂き抱っこされ

静かすぎるアパート生活 に慣れてしまった身にはかなり刺激的だったようで

帰りの車中は、箱の中でいびきをかいていました

そして、夕ご飯を食べてから朝までも爆睡でした

写真は、撮ることを忘れてしまったので 以前撮った ヒーリちゃんです。 

 
image

歯が抜けてから

歯がまとまって抜けてからとても口内の

調子が良くなり、今朝からは、数ヶ月ぶりに ささみの

茹で汁で ふやかしたドライフードを食べられるようになりました。

先生からは、歯が抜けて鼻に穴が開きっぱなしになり

食べ物が鼻から出てむせる事も心配されていましたが、

今のところそんな様子もありません

口臭も激減し少しずつ減り続けていた体重も上向きになるといいなぁ

image



今日は、暖かな小春日和となりましたので シャンプーしました。

さくらとエミは、ガラス越しの日向ぼっこ😊

image


凛は、ストーブ派です

image

これで痛みが和らぐかな?

ずっと痛そうにご飯を食べていたラピ

夕ごはんを食べ始めた途端 口の中からゴロッと歯が

落ちました😊 先にある白い小さな物が歯です。

歯石の量も想定済みでしたが、こんなにまとめて

抜けるものなのかとびっくりしました。

老化現象の1つと言われていた歯が

高速でガチガチ鳴るのも 抜けそうで抜けなかった

これが原因なのかな?と思いました。

明日からは、気持ち良くご飯が食べられると

いいね😊

image

悪くなりませんように。。。

さくらが、家族になった日から気になっていたしこりが

日に日に大きくなりピンポン玉大になりました。

悪い物だと分かっていましたが、年齢を考えるともうすぐ13歳

麻酔のリスクの方が高いということでただ見守るしかありません。

幸い痛みも無く、歩行にも問題ありません。

どうかこのまま悪くなりませんように。。。

P1220776

久しぶりの嘔吐と下痢

引越しの前後は、比較的元気だったラピでしたが

午前3時くらいから酷い下痢と大量に飲んだ水を水たまりが

出来るほど吐きました。

こういう時の薬は、頂いていましたが 今回は、チーズで巻いても

何しても受け付けません。

全て出し尽くした後は、ちょっと楽になったようなので

そのままベッドに移動させました。

最近 徘徊が出てきているので 小さなベッドの中を

10分程 くるくる回っていましたが疲れが出たのか

そのまま2時間ほど寝てくれました。

5時になり薬を飲んでいないのでやはり酷い下痢

いつもより1時間早めでしたが、ご飯タイムにしたら

皆につられて 薬を食べてくれました。

今日は、午前中に何か所も出かける用事があったので

どうなるかと思いましたが9時になると寝息を

立てていたので そのまま外出。 ラピの病院も

たまたま人がいなかったので ゆっくり先生にお話を

伺うことが出来ました。

帰ってくると はじめは玄関で寝ていましたが

昼ご飯を食べると 今度は畳の上で。

薬の飲む周期が、どんどん短くなってきていますが

痛みが無いように 気持ち良く過ごせるように

年明けに自宅に帰れるように親子で頑張ります。

P1220692

P1220701

P1220704

P1220716

P1220718
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ