2014年11月

一周忌

昨年の今頃は、一緒に暮らし おしゃべりもしていた

母の一周忌を無事に終えることができました。

できる限りのことはしてきたつもりでも介護に後悔は

つきもので・・・

しっかり生き抜いた母を見習い わんずと共に

旅立った大切な家族や友人・わんずを想い日々を大切に

過ごしていきたいと思います。

心がザワザワするときは・・・

いろいろな事がありすぎて何だか眠れなくなっていた。

そういう時は、身体を動かす

天気は、曇天でも寒くはないので一気に階下の窓ガラスと

網戸そして庭のタイル・玄関と全て洗い流した

今年の大掃除は、もうこれで終わりカナ?

そして散歩バッグにエミの服とリードを入れて こっそり

エミとロング散歩に出かけました。

お陰で熟睡できて翌日は心地よい目覚めでした

こちらの写真は、前日の散歩風景です

さくら、かなりスリムになってきましたよ

P1160852

復路は、エミも乗車しました

P1160868

P1160854

P1160863

P1160870

エディ君 安らかに

24日 眠るようにお空に旅立ったエディ君を

昨日エミと共にお別れしました。

__ 1

必死に起こそうと 顔を舐めたり 箱を引っ掻いたり

していました。 空からエディ君が「いい加減にしろよ〜」と

言っていたかもしれません。

2000年8月15日 炎天下の中 郵便局へ出かけようとしたところ

エディ君のお家の前でうずくまっていた小さな子がいました。

子猫かと思ったらシーズーの子犬でした

急いで水を飲ませて病院へ

脱水も無く 帰宅して2度シャンプーしましたが

オシッコ焼けした毛の臭いは全く取れず

翌日 トリマーさんにお願いして綺麗にしてもらいました

ミルキーが、エディ君を可愛がっていたので我が子に

しようと思っていましたが、エディ家の王子様として新たな

犬生が始まりました

約15年 沢山の愛情を注いでもらって本当に幸せな子でした

亡くなる2日前に散歩で会った時も嬉しそうに尻尾を何度も

振ってくれて手に頬ずりしてくれました。

貴方のその温かさは一生忘れないからね

今まで本当にありがとう

P1010598

P1000702

仏花

こちらは、花器を用意してもらっての仏花

P1160836

こちらは オーソドックスに仏花の基本色を入れて作成という

ご要望で作りました。

P1160841

めまぐるしい連休でした

まずは、弟一家が、海外旅行に出かけるというので

息子の借りている駐車場に車を止めることになりました。

普段、妹は、弟一家と同居しているのですが、連休ということもあり

初めて連泊することに。。。会社を休めないタイプなので

普段、なかなか会う機会もなかったのですが

のんびり夜に食事に出かけたり 買い物などをして過ごしました。

料理をしない妹なので 母が作っていた料理を作ると

喜んで食べてくれました。

ただ、寝るところが・・・夜中にお布団に入ってくるのは どうしても

ダメということで 息子の部屋に 他の部屋は、製作途中の物が

並んでいたので動かす訳にいかず

息子は、渋々 階下の和室で私とわんずと寝ることに

夜中に さくらが 足の間に入ってきてスネを枕に寝てしまうし

エミは顔を舐めるし 全然 寝られなかった。と不満を言っていましたが

二日目からは、慣れたよという余裕も出てきました。

去年の今頃は、母を迎えて一緒に暮らしていました。

我が家は、年末になるといろいろあります。

連休最後の日は、家族同様に思っていたわんちゃんが

空に旅立ちました

ただ、直前までご飯やオヤツを頂戴とおねだりして満腹のまま

眠るように空に旅立てたことは、幸せだったと思います。

不幸なスタートから 最高のお家の王子となり天寿を全うできたこと

仮母として本当に嬉しく思いました。

心よりご冥福をお祈り致します。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ