2012年09月

気ままに過ごしています♪

我が家に来て1ヶ月が過ぎました。

すっかり馴れて2階へ行ったり陽の向くまま気の向くまま

過ごしています。今日は、ひと月振りにななちゃんが遊びに来てくれました

前に来てくれた時は、ビビりながら遊んでいましたが

今日は、時々プロレスを仕掛けたり終始リラックスしていました

P1100451

夜には、初めてソファに上がって寛いでいました

後ろには、ラピが寝ています

P1100457

まだまだ抱っこしようとすると逃げたりもしますが

ラピやエミをかまっていると一緒に寄ってくるので

本当に馴れてくれるのもそう遠くない感じです

登録しました!

115

昨日、まめさんから頂いていた健康チェックの写しを持って

検診後、狂犬病の注射を打ち、本日登録完了しました (^^♪

誕生日は、トライアル終了日の9月9日としました。

ミルキーの3月生まれから始まり エミ・5月 ラピ・7月 凛・9月と

奇数月に縁があるようです。

それから、この鑑札番号 私に縁のある番号ばかりでビックリ

これもひとつのご縁なんですね

そして、凛は、初めてマイクロチップが埋め込まれた子です。

災害時、離れてしまっても認識できるというのは飼い主にとって

心強いです(-^〇^-)

ごちそうさまでした♪

ヒメタローさんから凛へのお祝いに美味しくて珍しい葡萄が届きました

P1100445


ナガノパープル 種もなくて甘味の強いキリッとした酸味で皮ごと食べられ
          噛むとパリッと音がします

しまねスイート  種ありで優しい女性的な柔らかな甘さと酸味があります。


どうもありがとうございます 美味しかったですよー

わんこに葡萄は、禁物なので親子で美味しく頂きました (-^〇^-)

凛ちゃん、ゴメンねーー

長く暑かった夏もようやく終わり、今日は半袖ではちょっと寒い感じです。

凛は、元気で家の中をカンガルーのようにピョンピョン跳ね回っています

寝る時も 当たり前のように付いてきて一緒に寝るようになりました。

トイレが初めから完璧なので助かります

あとは、散歩です。 始めの一歩が、どうしても出ないで

道路に張り付いてしまいます 抱っこ散歩は、もう少し続きそうです



           

食事風景

1日3回 こんな感じでご飯を食べています

P1100388


この写真で大きさが分かると思いますが、ラピ 6.2kg 凛 3.6kg エミ 2.6kg

凛は、体高などひと回り以上エミより大きいのですが身体の細さは同じくらいです。

P1100392

習慣って面白いもので エミが我が家の末っ子として来て4年

食事の順番は年功序列なのでいつも最後でした。

凛が来たことで順番が繰り上がったのですが 2番目に目の前に

お皿を置いても手を付けません3枚目のお皿をひたすら待っています。

あの食いしん坊さんが、よくぞここまで我慢できるようになったものだと

ちょっとビックリ

そして今日は、ミルキーのお散歩仲間が凛の姿を見に

夕方の散歩時に迎えにきてくれました

4匹+まま達に驚いて今日も抱っこ散歩となりました

まめさんhttp://ameblo.jp/yookoo21/entry-11359714061.htmlのところでは、

散歩が好きだったはずなのできっといつかは好きになるはず 

(テーマ 「シュガー」をご覧ください。レスキュー時の写真もあります。)

ゆっくりその日を待つことにします

いろいろ変わって来ました♪

保護犬は、子犬であっても成犬・老犬であっても

その家に来た時から日々変化・成長していきます

この頃の凛の変化は、めざましいものがあります

☆一番の心配の種だった息子との関係も良好で出勤前と帰宅時は

  必ず玄関まで出向いて尻尾を振っています

☆どこへでも付いてきます

 音も無く2階に駆け上がり洗濯物を干し終わるまでじっと
  
 オスワリして待っていてくれます 

☆眠くなると5メートルくらい離れて寝ていたのですが

 足元で眠るようになりました

☆朝、5時半になるとラピが起こしに来ますが一緒になって

  私に飛びついてきます

☆身体のどこを触っても緊張することなくされるがままになりました。

  これができるようになったので日に何度も目の周りを拭いてあげられるので

  涙やけが少なくなります 

☆ラピ・エミに遠慮せずに 「遊ぼうよ!」と仕掛けることが

 多くなりました。エミは、意味が分からず相変わらずスルーしていますが

 ラピは、ミルキーと昔、そうした経験を思い出したようで

 時々、付き合うようになりました

まだひと月も経っていないのにこの変化の大きさにビックリしています。

女の子の方が、順応性が高いのでしょうか?

いづれにしても この変化は、ラピとエミのお陰です

ビビリの子は、先住犬がいる方が環境に馴れるスピードは

かなり早くなります。 

ミルキーが、天国に旅立ってから元気がなかったラピとエミも

この頃は、テンションが高くなってきました。

エミも一時期、顔の毛が白くなってしまったのが

また茶色の毛に戻ってきました。

私達家族の心にポッカリ空いてしまった大きな穴を

凛が、一気に埋めてくれました

P1100429

P1100438

P1100440

遊ぼう!が激しくなると ラピ・エミは、ソファに避難します

P1100436



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ