トイレも遊びも出来ました!

ここ数日、ぬいぐるみで遊ぶことを覚えました。

家に来たときに連れて来て下さったWさんがミルキーのおもちゃ箱を見て

「この子にも貸して遊んであげてね~」とミルキーに話しかけて

いらっしゃったお顔が寂しげで、改めて大切な命を託された責任を

その時ひしひしと感じたのでした。本当は自分のお家の子にしようかな。

とも思っていらしたそうです。

人馴れもトイレもダメで最後まで残っていた子なので一層

愛しかったようです。

そんなラピも4ヶ月が過ぎ、突然ぬいぐるみを振り回し遊びだしました。

Wさんの愛情とミルキーのお陰でラピも普通のワンコになってきて

本当に嬉しいです!


後ろに見える100均のカゴはラピのトイレです(^_^;) 

初めて家に来たときの写真に写っている緑のゴミ箱が

電信柱代わりのトイレだったんですが、ある朝、その中にウン○が

入っていました(?_?)  部屋にはラピだけだし・・・?

後日その姿を目撃! なんとゴミ箱に腰掛けるように

まるで、人がトイレに座っているようにしてました。

えぇぇっ~!? トイレダメじゃなかったっけ? 

ラピは嬉しい誤算がいっぱいの子でした(^o^) 
cd80ac41.jpg

Wさんもビックリしてました。今後がますます楽しみです♪

ごはん

ミルキーは食べ物には、ほとんど興味を示しません。

ラピはとても執着心があります。

初めは、シニア・メンテナンスと分けていたのですが、

どうもラピは、ミルキーの方が美味しいものを食べているに違いないと

思い込んでいるらしくシニアばかりを狙ってそれを食べてから、

自分の分を食べるので2週間もするとミルキーが痩せてきてしまいました。

普通なら、自分のごはんを取られれば怒ったりしそうですが

写真のような顔をしているばかりで・・・

そこで、怖がりラピのごはんをサークルの中に置くのはやめてキッチンの

ミルキーのごはんの場所にシニア・メンテナンスを

混ぜて並べて置くことにしました。

両方の味見をして同じことがわかったのか?

人(犬)の分まで食べなくなりました。

誰もいない所でしか食べられなかった子も食欲には

c9215550.jpg
勝てなかったようです(^_^;)


昼寝の定位置

昨日の写真は、初めて家に来た時のものですが、
何の問題も無く雄同士とは思えないほど仲のいい2ワンコでした。
起きているときは、大体2匹で一緒にいることが多かったのですが、
19fc3df3.jpg
昼寝の時だけはおもいっきり離れていました。
それが1ヶ月もたつと、こーんな風に変わりました(^v^)
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ